POINT

柱をつっぱり棒の代わりにして、テレビを壁掛けしたり、棚を作ったり。女性でも簡単にDIYできます。

PICK UP

main
さて問題です。お部屋の中で一番中心になる場所はどこでしょうか?正解は「テレビ」。テレビを中心に家具の置き場所、ベットの置き場所を検討したりしますよね。そして、テレビを置くにはどうしてもテレビボード等が場所を取りがち。この圧迫される空間をもっと簡単にスッキリできる手段はないかな?と考えました。
WOODY(ウッディ)は、柱つっぱり専用金具(LABRICO)・テレビ壁掛け金具となります。

お洒落で丈夫な2x4(ツーバイフォー)材をつっぱり棒の代わりにして壁側に立てるだけ。その柱にテレビ壁掛け用の金具を設置して引っ掛ければ、誰にでも簡単にテレビの壁掛けが可能。壁に穴を開けず設置できるから、賃貸にお住まいの方にとても好評の商品となっています。

2x4(ツーバイフォー)材とは

2x4(ツーバイフォー)材とは木造建築の工法に使われる木材のことで、なめらかで加工しやすく、DIY向きの木材です。
sub1

設置方法も簡単
【手順1】まずは床から天井までの距離を計測してからセットを注文します。
【手順2】届いたら、柱突っ張り用金具(LABRICO)をツーバイフォー材にはめ込み、柱を立てるようにしてつっぱります。

sub2
とてもお洒落な見た目の金具なので、インテリアの一部になります。LABRICO(ラブリコ)はグッドデザイン賞を受賞しています。

【手順3】テレビ壁掛け金具を2x4(ツーバイフォー)材の柱に取り付けます。
sub5
柱に下穴をあけてから、取付けるとより作業がスムーズです。

【手順4】テレビを壁掛け金具に引っ掛けて完成。
sub6

女性でも設置できる簡単な作業。柱の空いた空間を上手に活用すれば棚も作れます。2x4(ツーバイフォー)材で棚づくりをしてみたかったけど、どうやって注文したら良いか分からなかった!という方にもピッタリなセットかと思います。まずは一番お部屋で面積を占有してしまうテレビを壁掛けしてみませんか?
sub3

2x4(ツーバイフォー)材&LABRICO(ラブリコ)のお色はお部屋の雰囲気に併せて、ホワイトとブラウンをご用意しました。テレビ壁掛け金具はテレビに合わせてブラックがセットになっています。
sub4
2x4(ツーバイフォー)材の高さは最長2440mmまで可能。2x4(ツーバイフォー)材の高さの中ならどこにでも設置が可能。お店のインテリアにも大活躍します。

【26~42型対応】テレビ壁掛け金具・LABRICO・2×4材セット【ウッディ】WDY-117S

価格:15,500円
(2017/8/30 13:50時点)

【37~65型対応】テレビ壁掛け金具・LABRICO・2×4材セット【ウッディ】WDY-117M

価格:16,399円
(2017/8/30 13:50時点)