0630nhh01ブログ:RAKURASHI~整理収納で日々の暮らしをラクに楽しく~http://ameblo.jp/ra-kurashi/entry-12020560346.html

point

クリーニングから返ってきた衣類のビニール包装ってどうしてますか?折角キレイになって返ってきたんだから汚れ防止の為にと、そのまましまっていませんか?そのままだとカビや黄ばみの原因になるんです。

スポンサーリンク

pick up

クリーニングされた服には、必ずビニール包装されています。以前、収納アドバイザーとしてお客様のクローゼット整理で伺ったとき、このビニール包装のまま収納されている服がいくつかありました。
0630nhh05

このビニールは、お客さんの手に渡るまでの間、ホコリから守るためのもの。クローゼットに戻すときは、必ず取り外して、風通しの良い所で陰干してから保管します。
0630nhh01

その理由は2つあって
1.服の素材や厚みによっては、ドライ溶剤が乾燥しきれていない状態で包装されている場合がある。
2.十分に湿気が抜けないままに、包装し収納してしまうと、カビや黄ばみの原因になる。
0630nhh02

ですので、代わりに通気性に優れ、防虫や消臭ができる市販のカバーを使う方がベスト。
0630nhh04

そして、効果に期限があるものには日付のチェックもお忘れなく。
0630nhh03

blog

詳しくはこちらのブログへ

不織布ユニットカバーS

価格:1,134円
(2016/6/30 06:37時点)
感想(106件)