食器棚ブログ:家族がスッキリ暮らす家http://ameblo.jp/lets0612/entry-12034002592.html

point

整理収納をするにおいて、「モノの厳選」「わかりやすく」「統一感を出す」「定位置を決める」・・・等々ポイントとなる事はいくつかあります。今回はその中の「使用頻度が高いモノをゴールデンゾーンに置く」という点についてのお話です。

スポンサーリンク

pick up

収納とはモノの定位置を決めてそこに納めることですが、私が収納においてまず優先的にやること、大切にしていることは、「使用頻度が高くてよく使うモノ(1軍)を、動線等を考えて一番出し入れしやすいゴールデンゾーンに定位置を持ってくること」

1軍のモノというのはそれだけ出し入れが頻繁です。なのでこれらが出し入れしにくい仕組みだったり、出し入れしにくい場所にあると、使った後に戻さなくなり、その辺にチョイ置きするようになり段々と散らかっていくのです。

逆に、使用頻度の低い2軍(月に数回しか使わない)、3軍のモノ(年に数回しか使わない)については、1軍の定位置を決めた後に使用頻度ごとに定位置を決めていきます

これは、我が家の1軍の食器。「いかにワンアクションで片手で楽に取れるか」を考えて収納しています。
食器棚

それに対して2軍の食器はこんな感じ。
0808jud01

1軍よりも1段高い棚で少し出し入れがしにくい場所にあります。さらにストッカーを使ってジャンルごとにまとめています。1軍のようにワンアクションで且つ片手で取れる工夫はしていませんが、年に数回しか使わないので、何の問題もないんです。

あまり使わないモノの収納を一生懸命考えていませんか??まずはよく使うモノから定位置を考えてみるのが良いと思います。

blog

詳しくはこちらのブログへ

食器棚 90cm レンジ台

価格:24,900円
(2016/8/8 08:58時点)
感想(312件)