ゴミ箱ブログ:素敵なおうちに住みたいなhttp://imuno-interia.seesaa.net/article/421613792.html

point

夏の時期、生ゴミの臭いやコバエの発生はどうにかしたい悩みのひとつ。その対策が簡単に家にあるもので出来るので、まだやっていない方は今日からでも実践してみませんか?

スポンサーリンク

pick up

夏でも臭くないコバエも飛ばないゴミ箱にするために、1つやっていることがあります。それは、「臭くなりそうなゴミ=水気のあるゴミ=臭いのあるゴミ」は直接ゴミ箱には捨てていないこと。

生ゴミを捨てる前に、一度袋で包んであげることで臭いを閉じ込め、ゴミ袋が万一破れても生ゴミの汁などの汚れがゴミ箱に垂れることを防ぎます。
包装袋

と言っても、新しく袋を用意する必要はなく、毎日ゴミとして捨ててしまうような包装用の袋、押入れに無駄にストックしている紙袋などを使います。
紙袋

さらに、生ゴミの水を切って袋に入れてゴミ箱へ。このひと手間だけで臭くなく、汚れもなくキレイに使えています。グッズも使わないし、ゴミも増やさないし意外とエコなのではと思っています。

blog

詳しくはこちらのブログへ

吸着密閉 臭わないゴミ箱

価格:8,800円
(2016/6/7 07:06時点)
感想(12件)