マグネットフックブログ:今の暮らしこれからの生活http://macky1010.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

point

浴室は湿気が溜まりやすくカビが発生しやすい場所なので、こまめに掃除しないとカビの温床に…。そこでおススメなのが、小物を吊るしたりフックでひっかけたりする浮かせる収納法ですが、浴室の壁はマグネットがくっつくんです!マグネットタイプのフックに換える事でそのストレスが解消できそうですね☆

スポンサーリンク

pick up

たまたま試してみたところ、キッチンタイマーを浴室の壁にくっついた。
システムバス(ユニットバス)はマグネットが付くんですね。
キッチンタイマー
これを知ったおかげで、ストレスを感じていた浴室の収納が解決することに。
赤い丸印のフック部分。他の場所では活躍する無印良品のフックですが、浴室では落ちることも。
フック
今ではマグネットのステンレス製フックを使っています。
風呂掃除のグッズを掛けるのにも使えそうです。
マグネットフック

blog

詳しくはこちらのブログへ

ステンレス製 マグネット付き5連フック

価格:1,404円
(2016/2/14 10:19時点)
感想(93件)