ニトリのハンガーブログ:狭い!!から生まれる収納術【広島】http://ameblo.jp/112hiromi112/entry-12008920293.html

point

風の強い日は洗濯物がハンガーごと飛ばされてしまうことがあります。子供の扱いやすなどからクリップハンガーを採用されています。そのハンガーは100円のブックスタンドを使って収納するアイデアはぜひ参考に!

スポンサーリンク

pick up

わが家の洗濯ハンガーについて。ベランダは風の通りがいいので、普通のひっかけるだけのハンガーだと飛んでいってしまうことが、ありました。ということで数年前から試行錯誤してキャッチハンガーに落ち着きました。
ニトリのハンガー

ただ、キャッチハンガーは保管にかさばります。このハンガーは取っ手付きのプラかごを使い
プラスチックカゴ

100均のブックスタンドをセット。
ブックスタンド

そして、キャッチハンガーを収納していきます。
ハンガーの収納

となりにある洗濯バサミはセリアのプラスチック容器に入れています。
洗濯ハンガーの収納

これらの洗濯ハンガーセットは、ベランダの出入りする部屋のハンガーラック内に保管しています。
洗濯ハンガーの保管

blog

詳しくはこちらのブログへ