082102
ブログ:八王子のライフオーガナイザーhttp://ameblo.jp/rakushu-no/entry-11955043507.html

point

カレンダーの壁掛けで夫婦の考え方に違いがあり、ロールカーテンを使ったアイデアで解決しました。

スポンサーリンク

pick up

カレンダーは部屋の雰囲気を損ねるのであまり好きではないです。
そもそもいらないのでは?携帯を見れば分かるし!と結論を出した私。一方、カレンダーがリビングに貼ってないなんてあり得ないと言った夫。
0821mus02

そこで、お互いの価値観の違いに折り合いをつける収納法を考える。その解決方法が、壁のように見えるロールカーテン。
0821mus03

それをスルスル開けると、上段にカレンダー 下段に学校のお知らせが貼っています。
0821mus02

そしてただカレンダーを貼る場所ではもったいないということで、カギ置き場、携帯充電もできるようにしています。
0821mus01

blog

詳しくはこちらのブログへ