可動式レゴテーブルを自作ブログ:キラキラと輝く片付け法☆松林奈萌子http://ameblo.jp/naho-com/entry-11970996141.html

point

無印良品のコタツを改造して、子供が遊べるレゴテーブルを自作。コタツの足にキャスターを付けているので、移動させることもできます。形作っておきたかったレゴテーブル。理想のものが出来てきました!

スポンサーリンク

pick up

無印良品のコタツをリユース。
可動式レゴテーブルを自作

ヒーターを取り外します。
可動式レゴテーブルを自作

脚にキャスターを付ける。引き出し部分のレールは、金具と木板を組み合わせて作成。
可動式レゴテーブルを自作

無印良品のケースを引き出しとして付けてみると、
可動式レゴテーブルを自作

真横から見るとこんな感じ。レゴの量が多くなってきたら、反対側にも引き出し付けます。
可動式レゴテーブルを自作

座りながらでもレゴを取り出せます
可動式レゴテーブルを自作

息子は全部引き出して、机にケースを乗せて遊んでいました
可動式レゴテーブルを自作

キャスターの開閉も色と文字で分かりやすくラベリング
可動式レゴテーブルを自作

遊ばない時は、秘密基地にそのまま仕舞えます。
可動式レゴテーブルを自作

材料費トータル4000円位。(キャスター含む、レゴ基礎板別)ケースは無印良品のポリプロピレンキャリーボックス
可動式レゴテーブルを自作

blog

詳しくはこちらのブログへ