クローゼットの整理ブログ:整理収納サービス mikanhttp://mikan8.exblog.jp/23729368/

point

同じカテゴリーのモノをまとめて収納すると、使いやすくなります。例えば、ボトムス、トップス、靴下、ベルトなどが、あちらこちらにあると、準備するとき、時間のムダで労力もいりますね。

スポンサーリンク

pick up

私の場合、仕事のモノが増えたこと、家電製品の置き場所を変えるため、リビングと寝室にあるクローゼットの中を大きく入れ替え、同じカテゴリーのモノは、一つの場所へまとめることとしました。

整理前のクローゼットには、仕事のグッズ、衣類、カバン、取扱い説明書などが色々なカテゴリーのものを収納していました。
クローゼットの整理

整理後のクローゼットは衣類、カバン、小物など。
クローゼットの整理

中身を大きく入れ替えたことで
1.仕事用グッズが1つにまとまり管理しやすい
2.見えるところへ置いていた家電製品をしまうことができスッキリ

収納のポイント!
・モノの適正量を決める(特に増えやすいモノ、衣類など)
・クローゼットをどのように使いたいか、目的を明確にする
・優先順位、使用頻度を考えて収納する

blog

詳しくはこちらのブログへ