cherryさんのアイデア

POINT

無印良品のPPストッカーは半透明でインテリアにも馴染みやすく、とても便利。(写真ではリメイクシートで目隠しをしています)
お値段もお手頃なので、数をそろえたい時にも助かります。

PICK UP

我が家でも一時期はかなりたくさん使っていました。
別の収納家具に変えたり、物が減ったりしたことで、今はずいぶん少なくなりましたが、不要になったPPストッカーを何かに使えないかな?と考えてみました。

20180925-1

寝室のクローゼット内ではそのまま使用。保管しておきたいものを収納するのに使っています。 PPストッカーは奥行き40cm、幅18cmという細長い引き出しなので、クローゼットの中でも使いやすいんです。
20180925-3

深型ならA4サイズの書類もラクラク入ります。 それでもまだ余っていたので、私のクローゼットにも。
20180925-4

ここでは、引き出し部分と外枠部分を分けて使っています。 引き出し部分は40cmの奥行きを活かして、大きな卒業アルバムやレコードを。 このサイズが入るケースって意外とないので、便利です!
20180925-5

外枠部分は布団挟みの収納に。 大きめのサイズのものなので、引き出しには入りませんが、天板を外せばぴったりでした。
20180925-6

2面開いているので、出し入れも簡単。 枠の背面になる部分にシートを貼って、クローゼットを開けたときには中身が見えないように収納しています。 使わなくなって余ってしまったら、こんな使い方もできますよ。
20180925-7