POINT

これまでシンクの掃除ではブラシを使っていたけど、少々場所を取るということで、小ぶりのスポンジを探していました。

PICK UP

水切りがよくて、手に収まる小さいサイズのスポンジをセリアで見つけました。なんかパッケージもシンプルで格好いいです。左は低密度タイプ、右は従来のスポンジよりも水切りの良いタイプ。いずれもセリアです。

パッケージを取ってみます。こちらは低密度タイプ。見るからに水切りが良さそうに見えます。

そして、こちらは「水キレの良いキッチンスポンジ」

低密度タイプは小ぶりのがわかると思います。

中性洗剤で泡立ててみた感じは、一般的なスポンジと特に変わりない感じ。やや低密度タイプの方は泡が粗いかなという気がする程度です。



何よりも水キレの良さです。泡を洗い流したあと、スタンドに戻したときに流れ落ちる水の量が違います。

しばらくは、小ぶりな低密度タイプのスポンジをシンク掃除用として、使っていこうかなと思いました。