ブログ: あさ5時に、ちょっとだけ
https://cherishmarimoslife.blog.fc2.com/blog-entry-622.html

POINT

外した後のハンガーの置き場所を試行錯誤した結果、わが家で実践している100均のカーテンふさ掛けを使ったハンガー収納のアイデアをご紹介します。

PICK UP

わが家では、“洗濯干したらそのまま収納“を出来るだけ実践しているので、クローゼットのハンガーをベランダに持って行くという作業があります。
その為、衣類を取ったらそのまま別の場所にハンガーをまとめておいて、洗濯の時にまたベランダへ移動させます。
以前、私のクローゼットにはファイルボックスがあり、ハンガーの保管場所になっていました。
0627dby02
また、娘のクローゼットには鍋入れのケース。
どちらの方法もハンガーがキレイに収納出来なかったり、絡まったりして、なかなかこれだ!という方法に辿り着きませんでした。
0627dby05
そんな時、セリアでハンガー収納に使えそうなアイテムを発見。それが「カーテンふさ掛け」なのでした。
0627dby06
通常、縦にして使うふさ掛けを、今回は横にして使います。
クローゼットの天板にピタッと貼り付けます。
0627dby07
このふさ掛けの部分いハンガーを掛けます。
ふさが抜けないように出っ張りのある部分のお蔭でハンガーがずり落ちません。
0627dby01
ふさ掛けの反対側も使えば、最大で7本のハンガーを掛ける事が出来ます。
0627dby08
しかも、ハンガーが掛かっていなくてもクローゼットのスペースを邪魔しないのがとてもいい。
0627dby03
思い込みをとっぱらうことで、「これだ!」と思えるハンガー収納に辿りつく事が出来ました。