ブログ: あさ5時に、ちょっとだけ
https://cherishmarimoslife.blog.fc2.com/blog-entry-612.html

POINT

気温が上がり暑くなってくると、窓を開ける機会が増えます。そうなると気になるのが網戸の汚れ。本格的に暑くなる前に、一度網戸をキレイにしておきましょう。今回はフローリングワイパー本体のW使いのより効率的な網戸掃除アイデアをご紹介します。

PICK UP

水廻りや開口部を掃除する事で梅雨に入る前にカビなどの菌を抑えるという目的で、網戸の掃除する事にしました。
網戸掃除のやり方を調べていたのですが、「拭いた反対側で汚れを受け取る事が大切」と聞いたので、今年は反対側にウエスを置いてやってみたのですが、ウエスはやりづらい・・・!
手の平で押さえている部分しか汚れを受け取れないので、全体的に取れているかやや疑問があります。
0609djf02
もっとやりやすい方法があるはずだと思っていたら閃きました。
柄を外した無印良品のワイパー本体にシートを装着し、反対側から受け取る事に。
0609djf03
試してみた結果、平面には平面で受け取る方が汚れが取れやすかったです。
0609djf01
ごっそり取れました!
冬に掃除したのですが、半年でこの汚れ。
0609djf04
仕上げは、網戸の虫除け対策。
自作の虫除けスプレーを網戸にたっぷり吹き付けます。
0609djf05
窓を開け放つと、爽やかな香りと共に空気がすーっと入って気持ちいい。
先ずは網戸の掃除をして、気持ちのいい空気をお部屋に入れましょう。