ブログ: 今の暮らしを整える 心と家の片づけサポート Imalife Organize
https://ameblo.jp/smile-life-008/entry-12372725856.html

POINT

カラーボックスやテーブルなどの家具や収納アイテムには、予備の部品や組み立てる為の工具などが付いています。それらがまた必要になった時に「どれがどれだか分からない」と、言う事がないように、最初にひと工夫しておきましょう。

PICK UP

保管しておいた部品がどの家具のモノなのかわからなくなった・・・そんなお悩みをお聞きしました。組み立てて暫くは覚えていても、いつの間にか忘れてしまうんですよね。
0519jjf02
わが家では、今使っている収納家具で、今後の仕組みの変更に伴って、追加のネジが必要になるかもしれないものや、ダイニングテーブルなどの部品類は保管しています。
しかし、写真の様な状態で保管していると、私の場合、忘れる可能性大なので、必ずラベリングをしています。
0519jjf03
余ったネジ等を保管すると決めたら、最初にラベリングしておく事がポイントです!
ちょっとした手間がかかりますが、こうしておくと暫く経ってから必要になった際に、探したり要不要を迷う事がなくなります。
0519jjf01
後は、しまう場所=定位置を決めて保管しておくだけです。
0519jjf04