ブログ: あさ5時に、ちょっとだけ
https://cherishmarimoslife.blog.fc2.com/blog-entry-591.html

POINT

冷凍庫の食材保存と言えば、ラップやジッパーバッグで保存という方法が一般的でしょうか?しかし、肉や魚を保存した保存袋はあまり再利用する気にはならず、使い捨てになっているのでは?その勿体なさを解消する為にセリアの薄型タッパーを使って長期的コストダウンを試みました。

PICK UP

わが家では、お肉類は一度ラップに包んでからIKEAの保存袋に収納しています。
そしてその保存袋は再利用せずにそのまま捨てていたのですが、何だか勿体ないと思っていました。
0508ccy02
そこで収納方法を見直す事に。
今回用意したのは、セリアのホワイティパック8個です。
厚み・大きさともいいサイズで、手羽元やブロック肉などもちょうど入ります。
0508ccy03
8個のセリアのパックの内、固定食材として鶏肉1個、豚肉2個、牛肉1個。
残りの4つは、お肉やお弁当の具材を入れる事に。
今回、工夫したのはマスキングテープ。
0508ccy04
固定食材4つには、中が入っている時にマステを貼り、空の時はマステを外してお知らせ。
固定以外のパックは、何が入っているかマステに書いて貼っておきます。
0508ccy05
こんな冷凍庫収納だったのが・・・
0508ccy02
こんな風に変わりました。これならジッパーを入れる箱などもいりません。
0508ccy01
今回は8個購入したので、864円かかりましたが、これまではラップ+保存袋で、その保存袋を毎回捨てていたのでかなり消費していましたが、長期的に見ればこのパックに変えた事でコストが下がると思います。