ブログ: 家族みんなでお片づけ ―楽収納・楽家事―
https://ameblo.jp/minakos375/entry-12370459096.html

POINT

シンプルな色とデザインのアイテムは存在感はありませんが、周りの雰囲気に溶け込んで馴染んでくれるので、スッキリとした見せる収納が可能になります。今回は、無印良品のスチール工具箱を使ってお線香の見せる収納にしてみました。

PICK UP

あるモノを入れるケースを探していて、それが入るサイズ・置く場所に合う色や素材をイメージしていたのですが、「これだ!」と、視界に飛び込んできたのがこの無印良品の工具箱。
0428hhg02
そして、これに入れたモノはお線香なんです。
0428hhg01
以前は、カウンター下の棚に収納していたのですが、その棚を撤去したので、お線香だけはすぐあげられるよう、この場所に残したかったんです。
0428hhg03
しかし、市販のお線香の箱が目立つんです。
この場所は、子どもたちの写真も飾っている私にとっての神コーナーなので、大事なモノ(写真)を生かす為、他のモノは目立たずいて欲しいんです。
0428hhg04
この工具箱は、カウンター板や壁紙と馴染むミルクホワイトで、マットな質感といい条件ピッタリ。
他にも、子供用マスクや
0428hhg05
グルーミングセットなど
0428hhg06
表に出しておくと便利なモノの収納にピッタリ。
主張しないデザインなので、活用できそうですね。