ブログ: 乙女部89 整理収納から衣・食・住を整える暮らし♪
https://blog.goo.ne.jp/otome89/e/3483cca7f9506c7e2dceaf14083f23ed

POINT

家電品の取扱説明書や保険や家に関する書類などは、使用頻度は高くないけど保管が必要な書類です。しかも急に必要になる事があるので、やはり分かりやすく取り出しやすい収納が必要です。そこでラベリングを詳細化してみました。

PICK UP

わが家のリビング収納の中に書類を置いている棚があるのですが、以前は自己流で、とりあえず立てて置いただけの収納でした。
0421loh02
それを見直し、基本の要・不要で分け、「取説」「住まい」「保険」「その他」のカテゴリーに分け、ザックリ収納していました。
ファイルボックス前面の穴の下にはカテゴリー名をラベリング。
0421loh03
先日、洗濯機の超が悪くなった時に取説を見たかったのですが、少し探しました。
住まい関連の冊子を読みたかった時も、少し探しました。
必要な時に探さないといけない状態はダメだと思ったので、もう少し細かく分ける事にしました。
取説・住まい・その他・保険それぞれをより細かく分け、詳細を決めて整理保管する事にしました。
0421loh01
見た目はあまり変わりませんが、ファイルボックス左上に詳細を新しくテプラで作って貼りました。
これまでラベリングはしていましたが、実際は中身を見ないとどこにあるかがわからない状態でした。
でも実際に必要となった時に探すという手間が、ストレスになっていましたし、ここに置いているモノは夫も見るかも知れないので、他の場所以上に分かりやすくする必要がありそうです。
0421loh04