yukinco*さんのアイデア

POINT

いまいちだったすのこ棚を作り替えました。
子どもたちの靴が効率よく収まるようになり、使い勝手がよくなりました。

PICK UP

セリアのすのこ(45cm)で作った棚に子どもたちの靴を収納しています。
実は数年前に初めて作ったすのこ棚で、靴用と考えずに作ったものなので、使いづらい点がありました。

32D7E359-EEA2-40F9-978C-473B4C8DF363

写真で分かるように、靴が2.5足しか収まりません(向きを変えてやっと3足)。 また、3段目にもすのこを入れたため使用頻度の少ない長靴が入らず、一番取りやすい1段目に置くことになってしまっていました。
A85F6572-3E01-451A-A0A2-0BFB599EE127

それから、補強のために付けた板に立ち上がりを作らなかったため、靴が壁に付いてしまうのも残念ポイントでした。
E884AF29-06E0-469E-8460-8974EE5C7EBA

そこで、すのことワイヤーラティスを組み合わせて棚を作り替えました。 結束バンドと麻紐で固定しています。
90D4A685-07DF-4B73-BC1A-C5ADB9A90CE0

今度は大きなワイヤーラティスを背板にし、1段目より立ち上がる位置に付けました。 これで靴を奥まで入れても壁には付かず、汚れません。
50C7D95B-9971-4706-A034-0E65A037891A

2段目までしか棚を作らなかったので、一番下に長靴を入れることができるようになりました。 横幅にも余裕があるので、子どもたちの靴がもっと大きくなっても3足置けそうです。
EC8D5366-4177-416C-8C27-2BCFF1950F21

今までの棚には、シーズン外の靴や、今後履くためにストックしている靴を収納しようと思います。