ブログ: 家族みんなでお片づけ ―楽収納・楽家事―
https://ameblo.jp/minakos375/entry-12359078292.html

POINT

日々の生活の中で感じている使いにくさや不便さ。その「問題点」「原因」「理想像」を考える事で、少しずつ使いやすい収納が見えてきます。収納で不満を抱えている部分があるなら、考えて改善してみましょう。

PICK UP

「洗面所と玄関はみんなのびしろがある」と言う言葉を聞き、ちょっと気になっていた洗面台下収納を整理してみました。
0317dyj02
手順1:問題点、原因、理想像を考える
〇問題点
・たらいを右に立てているせいで、お風呂ブーツが左に寄ってしまい、両扉を開けないと取り出せない事。
・雑巾タオルが見づらい、取り出しづらい。

〇理想
・お風呂ブーツを右に寄せたい
・雑巾タオルを取り出しやすくしたい
・たらいを横向きに置きたい
0317dyj03
手順2:要・不要の判断
使わないモノは処分対象に。
0317dyj04
手順3:適切な配置
手前のスプレーの背が高かった為に、取り出しにくかった雑巾タオル。
0317dyj05
背の低いモノを手前に置いて、取り出しやすく改善します。
0317dyj06
コの字ラックの幅を広げたら、たらいを横向きに置ける様ようにしました。
0317dyj01
全体を見直した事で、右側の扉を開けるだけでお風呂ブーツが取り出せるように!
これで理想像として掲げた3つ全てがクリア出来ました。
0317dyj07
不満を考えてみて改善した事で、結果理想的な収納に辿り着けました。