kissyさんのアイデア

POINT

先日、セリアのカードケースを使って見直しをしたわが家の薬箱。もう1点使いにくさが残っている部分があったので、再度見直してみました。

PICK UP

先日見直しをした薬箱。セリアのカードケースを使ってホワイト化は出来たのですが、少し使いにくい点が残っていました。

IMG_3885

それは、救急箱の中に入れてるジョイントトレーと薬を入れているジップバッグの幅が微妙に合っていない事。トレーに対してジップバッグを斜め~縦にしないと収納出来ないんです。
IMG_3900

救急箱を開けた時に、ラベリングがこちらを向いている方が薬を探しやすいので更に見直す事に。前回と同じくセリアのカードケースを使います。
IMG_3902

先ずは、ジョイントトレーとジップバッグを全部取出します。
IMG_3903

ジップバッグに入っている薬をカードケースに移し替えます。
IMG_3904

薬を移し替えたカードケースを救急箱の中に入れ、マスキングテープで中身が分かる様にラベリングします。
IMG_3905

カードケースはギュウギュウに入れ過ぎず、少し余裕を持って収納しています。ケースとケースの間に指が入るので、ストレスなく取り出す事が出来ます。
IMG_3906

カードケースを2列、その横にジョイントトレーを2つ並べて、そこにチューブとスプレータイプの薬を戻したら完成です。ラベリングが上から見て、見やすい位置になった事で、薬を探しやすくなりました。
IMG_3907