ブログ: 猫と暮らすミニマルカフェ〜なんでもゆるーく楽しむ毎日〜
https://ameblo.jp/choco-mint-clover/entry-12190979864.html

POINT

扉裏のスペースはデッドスペースになりがちですが、フックなどの収納アイテムを取り付けると、立派な収納スペースになるので活用しない手はありません。今回は、クリアファイルとWAXペーパーを使ったブラシ収納アイデアをご紹介します。

PICK UP

わが家の洗面台は、鏡扉の中が収納になっています。
0105mty02
その中でずっと気になっていたのが、画像矢印の部分に置いているブラシが取り出しにくい事。
改善を続けていたのですが、やっと使いやすくするアイデアが浮かびました。
0105mty03
余っていたクリアファイルをカットし、中に余っていたワックスペーパーを挟みます。
0105mty04
ワックスペーパーは両面テープで念の為貼っています。
0105mty05
これをホッチキスで留めて輪にし、シールタイプのマジックテープを貼ります。
0105mty06
鏡裏に同じものを3枚貼れば完成。
0105mty07
また、今回の見直しで棚板を一段下げた事で、ドライヤー置き場が少し狭くなったので、中身を整理しました。これで、ブラシもスプレーも出し入れしやすくなりました。
0105mty08
今回使ったマジックテープはシールタイプなので、もっといい収納方法が思いついた時はやブラシを買い換えてサイズが変わった時などに剥がすことができるので、応用の効くアイデアだと思います。

絡まない 美髪 スカルプケア ヘアブラシ

価格:1,300円
(2018/1/11 06:18時点)
感想(350件)