ブログ: フツウのこと~猫とインテリアと私の日常~
http://www.yukinoroom.com/archives/14628717.html

POINT

中身が見える収納ケースは便利な反面、中身が見えてしまう事でごちゃついて見える事も。そんなわけでオシャレな目隠しプレートを作ってみました。

PICK UP

わが家では、セリアのワイヤーバスケットにartek H55の柄で作った目隠しプレートを入れて、北欧テイストをイメージした冷蔵庫収納にして、生活感を消すようにしています。
1214jdg01

他にも、ドアポケットに貼っている説明書きのシールも(もちろん説明書きを剥がすとダメなので)プレートで隠しています。
1214jdg02

そんな北欧風目隠しプレートの作り方をご紹介します。
用意するのは、お好みの生地のコピー(A4サイズ)。
1214jdg03

他にはボール紙(空き箱などでもOK)。
1214jdg04

チャック付ビニール袋(ラミネートやラッピングフィルムでも代用可)。
1214jdg05

適当な大きさにカットした好みの生地のコピーとボール紙を、糊で貼り合わせます。
1214jdg06

それをチャック付ビニール袋の中に入れて、セロテープで留めます。
1214jdg07

裏面に輪っかにしたマステを貼り、ドアポケットの説明書きの上に貼り付ければ、オシャレに目隠しが出来ます。
1214jdg08

ワイヤーバスケット前面の目隠しプレートも同じ様に作ります。
こちらは、マステでの固定も要らないので、もっと簡単にできちゃいます。
1214jdg09

キッチン水はね防止ガード 幅90cm 目隠し シンク

価格:4,320円
(2017/12/15 12:46時点)
感想(17件)