ブログ: 我が家は散らかりにくく掃除しやすい家
http://yanebon.hateblo.jp/entry/2017/11/26/223030

POINT

レンジフードの掃除に取り掛かりました。前年の反省を生かして、付け置き時間は1時間にして、付け置き液が暖かいうちに、取り出してお手入れしてみました。

PICK UP

レンジフードの大掃除に取り掛かりました。
1208kde02

付け置きに使用するのはセスキ炭酸ソーダ
1208kde03

段ボールにゴミ袋をセットします。
1208kde04

フィルターを付け置きしました。昨年は付け置き時間が長く、冷めてしまったため、取れた汚れが再度こびりついてしまいました。その反省を生かし、今年は熱湯で短時間にします。
1208kde05

こちらはフィルターの様子。油汚れが酷いです。
1208kde06

そして、フィルターお手入れ後の様子。
1208kde07

こちらはファンのお手入れ前。油でギトギトです。
1208kde08

そして、こちらがお手入れ後。取り切れていないところはハブラシで掃除します。
1208kde09

本体部分もセスキ炭酸ソーダをスプレーして掃除をしました。
1208kde10

すっかり綺麗になりました。
1208kde11

今回、セスキ炭酸ソーダを使った感想は、水ではなく(熱湯に近い)お湯を使うこと、つけ置き時間は長すぎないこと、セスキ炭酸ソーダの実力を過信しないことでした。ぜひ、ご参考にしてみてください。