ブログ: 4HOUSEWORKS
http://4housework.exblog.jp/24136688/

POINT

スーツなどカバーを掛けて保管している洋服は、カバーの中を確認しないと中身がどれなのかわからないというデメリットがあります。そこで、100均のネームキーホルダーを使ったカバーの上から中身が分かる工夫をご紹介します。

PICK UP

夫がスーツを着るのは出張の時位で滅多にないので、普段はカバーを掛けてクローゼットに保管しているのですが、いざ着ようとするとカバーの上からでは、どのスーツなのか見分けがつかないんです。
全てのカバーを外して、目的のスーツを取り出す事もありました。
1101jdd02

そこで、カバーの上からでも中身を見分ける工夫をしてみました。
用意したのは、セリアのネームキーホルダー大サイズ。
1101jdd03

このキーホルダーにテプラや手書きでスーツの特徴を書いたラベルを貼ります。
1101jdd04

このキーホルダーをハンガーに引っ掛けます。
1101jdd01

たったこれだけの工夫ですが、スーツを選ぶ時に迷わなくなりました!
1101jdd05

衣替えの時期には、次に着る時の事を考えて、保管する前に迷いなく取り出せる様にしてみてはいかがでしょうか。

スーツカバー 持ち運び トラベル ガーメントバッグ

価格:1,296円
(2017/11/24 15:08時点)
感想(13件)