ブログ: 4HOUSEWORKS
http://4housework.exblog.jp/24863046/

POINT

収納を見直しキレイに仕分けしたのに、その仕分けルールが家族に伝わらず、乱れてイライラする事ってありませんか?そこで、家族にも分かりやすいハンガーがけした洋服の分類方法をご紹介します。

PICK UP

自分で決めた仕分けルールが家族に伝わらずイライラする事があるんですが、わが家の場合は、それが「ハンガーに掛けている衣服の分類」なんです。
夫は、ズボラな上にファッションに興味がないので、「ここまでが半袖」「ここは冬物」と言う衣服の仕分けルールを説明してもすぐに忘れてしまい、結局は私が出す事になるんです。
1101jde02

そこで、興味のない人でもひと目で分かる様な工夫が必要だと思い、見直してみました。
ハンガーパイプにラベリングした洗濯ピンチを挟んでみました。
1101jde01

使ったのは、無印良品のポリカーボネイトピンチで、指を引っ掛ける部分に長方形のスペースがあるので、そこにラベリングしました。
1101jde03

ズボラ夫への対策なので、矢印で場所も指定する様にしています。
1101jde04

このピンチをパイプに挟むだけ。
1101jde05

この見直しは効果があった様で、寒くなりましたが、夫は自分で長袖の服を取り出して着ていました。

ハンガーラック伸縮式 和モダンカフェ風

価格:13,800円
(2017/11/24 15:06時点)
感想(1502件)