kissyさんのアイデア

POINT

洗濯物を翌朝の洗濯まで洗濯槽に入れていたのですが、オムツやティッシュなど異物混入に気付かないまま洗い、大変な事になった事が何度かあるので、異物混入を未然に防ぐべく、工夫をしてみました。

PICK UP

わが家では夕方から夜にかけて出た洗濯物は、翌朝の洗濯まで洗濯機の洗濯槽の中に直接入れていました。

IMG_3080

ところが今朝、洗濯が終わって洗濯物を取り出していたら、洗濯物に小さな木くずの様なモノが大量に付着していて、慌てて洗濯物を出すと、中から夫の煙草が出てきました。洗濯物は全て煙草まみれの大参事!
IMG_3079

洗濯槽の洗浄をしながら、浴室で洗濯物に付いた煙草を洗い流し、その後洗濯機で洗い直して、やっと干す。結局、午前中がこの作業で潰れてしまう羽目に。

以前、子供がオムツを入れていて大参事になった事もあるし、これは何か異物混入防止策を考えないといけないと思い、ちょっと考えてみる事にしました。

現在は朝、サッと洗濯機が回せる様に、家族がそれぞれ洗濯物を洗濯機の中に入れてくれてますが、そもそもここが異物混入ポイント!なので洗濯機の前にカゴを置いて、洗濯物は一旦カゴの中に入れて貰う事にしました。
IMG_3083

こうすると朝、洗濯物を洗濯槽に移す手間は掛かりますが、その際に異物に気付く可能性が高くなります。洗濯物を移す手間なんてものの数分。異物混入のまま洗濯した後の復旧作業4~5時間に比べたら可愛いもんです!
IMG_3084

カゴは下に置いてあるので、上から見える位置にマステでラベリングしておきました。家族にもこの事を伝え、協力をお願いしておきます。
IMG_3088

夫と子供は夜、お風呂に入った後に出たタオルなどの洗濯物を、ちゃんとこのカゴの中に入れてくれてました。これで今後、異物混入事件はもう起きないと思います!
IMG_3082

ワイヤーバスケットTwee(ツウィー)キャスター付き

価格:4,890円
(2017/11/25 09:47時点)
感想(63件)