kissyさんのアイデア

POINT

毎日使う使用頻度の高い鍋を、コンロ横のメタルラック平置きで収納しているのですが、取り出しにくい時がちょこちょこあるので、家にあった紙製ファイルボックスを使ってお試しで見直してみました。

PICK UP

古いわが家は、キッチンシンク下収納が引出し式ではなく、観音開きの古いタイプなので、鍋収納は必然的に平置きする形になります。

IMG_2263

でも、毎日使うフライパンや雪平鍋をシンク下に収納してしまうと、アクション数が多過ぎて面倒になるので、コンロ横の広めのスペースに、小さいメタルラックを置き、その棚に平置きしています。

フライパンとガラス蓋は100均アイテムで、立てて収納出来る様にしたのですが、その上の3つの片手鍋が、前後に置く形になってしまい、奥の鍋を取る時に手前の鍋を退けて取り出さないといけないのが段々面倒に…。
IMG_2256

片手でスッと取れる、ファイルボックスを使った立てるなべ収納にしたいとずっと思っていたので、この機会にちょっとやってみる事に!お試しなので、家にあった紙製ファイルボックスを使います。
IMG_2258

ファイルボックスの立ち上がりが無い部分が下になる様に並べて、ファイルボックス同士はクリップで留めて、離れない様にします。
IMG_2264

メタルラックの棚にそれを置き、なべとフタをそれぞれ収納。そのままではファイルボックスが動くので、ラックとファイルボックスを結束バンドで留めました(後ろの壁は貼り替え途中なので、見苦しくてすいません)
IMG_2259

片手でスッと出入れが出来るので、お試しですがいい感じです。でも、ファイルボックスの高さが高い為に、一番上の段の棚板が付けられず、収納スペースが減ってしまったのでちょっと改善が必要な部分も。

このファイルボックスで立てるなべ収納は生かしつつ、このスペース全体を無駄なく収納スペースとして使える様に、再度色々と検討してみようと思います、