ブログ: カームライフ【滋賀・大津市 整理収納アドバイザー】
https://ameblo.jp/clyo-ko/entry-12308652621.html

POINT

子どものおもちゃや絵本などは出し入れが頻繁なので、収納ケースもなるべく頑丈なモノを選びたいもの。無印良品のPP製ハーフファイルボックスを絵本収納に使い、その際に生じた使いにくさも改善してみました。

PICK UP

わが家は和室のオモチャコーナーに棚を置き、そこに無印良品の紙製ファイルボックスを置いて絵本収納にしていました。
0909fub02

でも、紙製なので破れることがあります。
0909fub03

なので、無印良品から新発売になったファイルボックス1/2サイズに絵本収納を変更する事にしました。まずは、棚の中身を全部出します。
0909fub04

破損しているモノ以外は、別の場所で使うので、畳んで待機させておきます。
0909fub05

ここにハーフサイズのファイルボックスを置き、絵本を収納します。
0909fub01

ボックスが頑丈になったのは嬉しいのですが、ちょっと困った事が発生しました。以前の紙製にはなかった、スタッキングする為のこの出っ張り。
0909fub06

この出っ張りが棚板の穴開き部分に引っかかってしまい、ボックスがこれ以上出てこないんです。
0909fub07

そこで家にあったプラダンを切って、棚に敷きました。
0909fub08

これで引っかかりがなくなったので、子供もスムーズに出し入れできるようになりました。
0909fub09

ちょっとした事ですが、手を加える事によってスッキリスムーズになり、子供も絵本を読む頻度が高くなりました。