kissyさんのアイデア

POINT

子ども達が使った後の水でビチャビチャの洗面台を、サッとキレイにする仕組みを作るべく、洗面所の収納を見直しました。

PICK UP

子ども達が使った後の洗面台は、いつも水でビチャビチャの状態。気付いた時に拭き掃除する様にしているんですが、古タオルがちょっと取り出しにくい位置に置いてある為、もっと楽に拭き掃除出来る様、見直す事に。

091402

先ずは、使い捨てのウエス作りから。100均で買ったものの吸水性が悪すぎて、誰も使いたがらなくなっていた、マイクロファイバーのフェイスタオルを使います。
IMG_2239

手の平サイズ位に、ハサミで切っていきます。
091403

切った古タオルを、小さく畳みます。
091404

次に、ウエスを収納するスペースを確保します。洗面台のすぐ横の手作り収納棚の、洗面雑貨を入れている部分を整理して、スペースを作ります。
IMG_2242

箱を捨てて詰め替えたり、他の場所に収納したりして、ウエスの収納スペースを確保。取出しやすい様に、一番手前に入れます。
091405

わが家の洗面所を俯瞰すると、こんな配置になっているので・・・
091408

洗面台がビチャビチャになっているのを見つけたら、すぐ横のボックスからウエスを1枚取り出し・・・
091406

水気を拭き取りつつ、汚れも落としてキレイにします。
091407

掃除が終わったら、ウエス収納の真下にあるゴミ箱にポイ!ほぼ歩かずに洗面台掃除をする事が出来る様になったので、こまめに掃除が出来そうです!
IMG_2254