ブログ: 今の暮らしを整える 心と家の片づけサポート Imalife Organize
http://ameblo.jp/smile-life-008/entry-12300433461.html

POINT

家電品には電源コードが付き物ですが、似た様なコードと混じってしまうと、どれがどれのかわからなくなってしまう事も。そんなコード類の迷子を防ぐべく、マスキングテープを使ってひと工夫してみました。

PICK UP

旅行前にカメラやビデオの充電をしよう!という時にコードが見つからず、あったと思えば違うコードだった・・・以前のわが家では、そんなドタバタが繰り返されていました。
それぞれ分けて収納しても、一緒に出してしまうとコード類が混ざってしまう。カメラとビデオのメーカーが同じだと、とてもわかりづらいんです。
0821der02

そこで、ひと目で分かる目印を付けた結果、迷う事がなくなりました。その目印とは、本体とコードに同じ色のマスキングテープを貼るだけ
ビデオカメラとコード。
0821der01

カメラとコード。
本当に簡単なのですが、効果アリです!
0821der03

この方法にしてからは、「これ、どっちのコードだっけ?」という会話がなくなりました!