ブログ: ワーキングマザー的 整理収納・北欧インテリア
http://ameblo.jp/lifewithboys/entry-12301121029.html

POINT

キッチンや洗面所など、水廻りは何かと汚れやすいもの。キレイをキープしようと思うなら、やはりこまめな掃除が一番。そんな洗面所のキレイキープの為のお掃除習慣をご紹介します。

PICK UP

わが家はやんちゃな男子が2人いる為、歯磨きや手洗いをすると、水ハネで鏡や洗面台がびちゃびちゃに・・・。放っておくと水垢の原因になるので、出来るだけすぐに拭いています。
その際に便利なのがダブルクロス。
0821nuj02

ニットクロスとテッククロスが両面になっていて、吸水性が高く、テッククロスは鏡を拭くのに、ニットクロスは洗面台の水ハネに最適です。
0821nuj03

洗面台のすぐ横に吊るして、気になったらサッと拭けるようにしています。
0821nuj04

汚れが付きやすい洗面ボウルには、メラミンスポンジが便利。小さくカットしたモノを100均のガラス瓶に入れて、洗面台のすぐ手に取れる所に置いています。
0821nuj05

そして、来客時に気になる換気扇フィルター。貼り替えるだけのホコリ取りフィルターを使っているので、来客時のバタバタしている時でも、サッと剥がすだけ!
0821nuj06

洗面台のゴミの取替も簡単に出来るように工夫しています。わが家では、無印良品のトイレポットをゴミ箱代わりにしていますが、ゴミ袋を3枚程重ねてセットし、溜まったらすぐに替えられるようにしています。
0821nuj07

ゴミ袋も、洗面台の鏡うらに粘着フックと紐を付けてセットし、その場でゴミ袋がセット出来るようにしています。
0821nuj08

水廻りは、とにかくためない事がポイントなので、気付いた時にサッと掃除できる仕組みを作って、楽にキレイをキープしたいですね。