kissyさんのアイデア

POINT

ゴミ箱も収納出来る、カラーボックスで作ったキッチンカウンター。でも、ゴミ捨ての度にゴミ箱が奥に動いてしまって、それを戻すのがストレスに。そこでつっぱり棒を使って改善する事にしました。

PICK UP

余ったカラーボックスで作ったキッチンカウンター。カウンターの真ん中が空洞になっていて、ゴミ箱を収納出来る様になっています。ゴミ箱が出っ張らず、邪魔にならないのがお気に入りです。

IMG_0354

ところが、ゴミを捨てる際にゴミ箱が少しずつ奥に動いてしまうんです。空洞になっている為にそのままではどんどん奥に動いてしまうので、ゴミ捨ての度に動いたゴミ箱を戻すのが、ちょっと面倒でした。
IMG_1616

このスペースにちょうどハマる、ゴミ箱全てが乗るキャスター付きの台を作ろうかとか、木材で奥にストッパーを付けようか等、色々考えたんですがどれもイマイチ。

もっと簡単でいいアイデアはないかなぁ・・と、思っていたのですが、ふと、「あ、小難しく考えなくても、つっぱり棒をストッパーにすればいいのか」と、思いついたんです。
IMG_1617

キッチンカウンター下から、ゴミ箱を全部引き出し、ゴミ箱がカウンター前面から飛び出ない位置に、つっぱり棒をセットしたら完成です。何故、こんな簡単な事が思いつかなかったのか不思議な程簡単ですね。
IMG_1618

ゴミ箱を戻してみましたが、カウンター前面から飛び出ず、いい位置にセット出来たと思います。もちろんつっぱり棒がストッパーになっているので、奥に動く事もありません。
IMG_1619

こんな簡単に、これまでのストレスが解消出来ました。これからは、快適にゴミ捨てが出来そうです。
IMG_1620