ブログ: 【岡山・倉敷・福山】整理収納と模様替えで暮らしを愛しむ~晴れ色に暮らす~
http://ameblo.jp/hareiroimage2014/entry-12287453571.html

POINT

お皿やタッパーに鍋など、私達の食事に係わるアイテムを洗うスポンジ。実はキレイに見えて、菌の温床になりがち。食中毒も気になる季節、スポンジの除菌はしっかりやりたいですね。

PICK UP

細菌の温床となりやすい台所用スポンジ。
0706usk02

わが家では、食器を洗った後は泡や汚れを洗い、しっかり水分が残らないようにしたり、スポンジの除菌が出来る洗剤を使ったりしています。
0706usk01

他にやっていることとして、

■熱湯をかけて天日干し

細菌は熱や乾燥に弱いので、菌を減らす事が出来ます。
とは言え、いいのは分かっていても、毎日の天日干しはちょっと面倒ですね。

■キッチンハイターなどで除菌

処理が終わった後も、しっかり水分を切り、乾かす事が大切です。

■電子レンジで除菌

よく洗って水気を軽く絞ったスポンジを数十秒レンジにかけた後、スポンジを冷ましてから、水分をよく切って乾燥させます。ただ、たわしなど金属材料が使われているモノは、発火や焦げの恐れがあったり、スポンジの素材によっては溶ける事もあるそうなので、注意が必要です。

基本は使用後にキレイに洗い、しっかり水分を切って乾燥させる事、そしてこまめに取り替える事が大切ですね。