ブログ: ~モノとともに~ 整理収納アドバイザー西山久美子のつぶやき
http://ameblo.jp/kumattai/entry-12281763522.html

POINT

トレイや箱、ケース、袋など収納アイテムには、色んな形のモノがあります。収納スペースを無駄なく使いたいなら、断然四角い収納アイテムを選びましょう。

PICK UP

わが家の床下収納には、ウエットティッシュや洗剤などのストックを収納しています。その床下収納がそろそろぐちゃぐちゃになってきたので、整理すると同時に気になっていた綿棒とポケットティッシュの収納方法を見直す事にしました。
0626dis02

まずは綿棒収納。これまでは、洗面所で使っていたフタ付きアクリルケースに綿棒を入れていました。
0626dis03

これを、ワンプッシュ収納ケースに移し替えます。四角い形で余計な出っ張りがなく、フタと本体がくっついているのが、私にとって最高の使い心地です。
0626dis04

次にポケットティッシュ。これまでは、入れるモノと収納するモノが合ってなかった為に、上に重ねて置いたりしていたのですが、
◆ポケットティッシュの所有量が一目でわかる。
◆無駄なく収納できる。
この2つをクリアする収納スタイルを模索し、100均のフタが立つ収納ケースに収納する事にしました。
0626dis05

四角くて透明、無駄なくどこから見ても残量が分かる上に、取り出し口も広く、フタと本体がくっついていているので、アクション数も少なくて済みます。
0626dis06

他にも、パッケージに入ったまま突っ込んでいた子供用歯ブラシも見直し。
0626dis07

パッケージを外し、ジップ袋にまとめて収納する事で省スペース化でき、すぐに取り出す事もできます。
0626dis08

今回の見直しで、整理する前に比べて、格段に使い勝手が向上しました。
0626dis01