ユーザー登録   MENU

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

*

ズボラ掃除の味方。お掃除スリッパで歩くだけの床キレイキープ術

0612oiy01 ブログ: のんびりシンプルライフ~NON*troppo http://blog.livedoor.jp/nontroppo_life/archives/70983416.html

point

毎日誰かしらが歩く床は、汚れや埃が溜まりやすく汚れやすい場所です。特にキッチンは、水や調味料などの飛び散りも気になるので、こまめに拭き掃除したいところ。雑巾で拭くのは面倒でも、お掃除スリッパで歩きながら拭き掃除すれば、手間がかからずキレイになりますね。



スポンサーリンク


pick up

時間がある時に床の水拭きをするのですが、忙しいとどうしても後回しになってしまいます。そんな私の救世主、お掃除スリッパを見つけました。スリッパ裏のマイクロファイバーが汚れをふき取り、ホコリやチリを吸着してくれます。
0612oiy02

足で埃をササッと取れる事ももちろんですが、キッチンの床の水ハネを足でチョイチョイと拭き取れるのが便利だと思います。普通のスリッパは裏が合皮なので、、液体を吸い取らずに、スリッパ裏でどんどん汚れや水を広げてしまう事になってしまいます。これがちょっとしたストレスでした。
0612oiy01

丸洗い出来るので、お手入れも簡単。干す時のループもついてます。
0612oiy03

blog

詳しくはこちらのブログへ

 - リビング, 掃除/洗濯, 靴/スリッパ

  関連記事

カーペット
ふわふわ舞う新品ラグの遊び毛を取ってしまうアイデア

新しい羊毛ラグはふわふわで気持ちいいのですが、舞い上がる遊び毛で服が毛だらけになるの

収納を白くする
気分が上がるDIY☆収納内を白く塗ると明るくなってテンションUP

白色は周りを明るくしてくれるので、壁や家具、収納アイテムを白で統一している方も多いと

111902b
しっかりホールド☆柄の長い掃除用具の収納にキャンドゥのワンキャッチ

ホウキやモップなどの柄の長い掃除用具は、フックに引っ掛けて収納するのが定番だと思いま

0801css01
小麦粉とお酢で、傷が付かないナチュラルなコンロクリーニング

ナチュラルクリーニングは、身近な素材を使った中和することで汚れを分解させる、理にかな

0624log01
窓際にペンキのハケを置いています。気づいたらお掃除できる仕組み

窓サッシまわりの砂ボコリをさっと掃除できる仕組みを作りました。

IMG_6961
子供でも引っ掛けやすいフックの条件

小さな子供でもカバンなどを引っ掛けやすくするには、フックをしっかり固定することと、フ

0412bhg01
少しの変化で楽に。利き手に合わせて収納の配置を変えてみた

右に置いていたモノを左に置く、下に置いていたモノを上に置く。ほんのちょっとした事では

0724syd01
オススメなテーブルタップはスタイリッシュなだけじゃない

サンワサプライのタップが、スタイリッシュな上に、折り曲げができることが使い道を広げて

1215pop01
贈り物が多い時期に備えて☆使いやすいラッピンググッズ整理法

使う事があるかもと、取っておいた頂き物の箱やリボンがゴチャゴチャになったままになって

部屋干し
部屋干し衣類の特等席☆布団も干せちゃう便利な物干し

洗濯物はほとんど部屋干しなので、家の中で一番乾きやすい場所に干しています。アイリスオ

ズボラ掃除の味方。お掃除スリッパで歩くだけの床キレイキープ術

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

Copyright© pantry, 2017 All Rights Reserved.