ブログ: ワーキングマザー的 整理収納・北欧インテリア
http://ameblo.jp/lifewithboys/entry-12282084842.html

POINT

生活に欠かせない生活小物ですが、そのままではごちゃつきがちなので、ケースや袋などを使ってスッキリ見せる工夫が必要です。シンプルなデザインと豊富なサイズ展開が人気の無印EVAケースで小物類をスッキリ収納するアイデアをご紹介します。

PICK UP

わが家で愛用している、無印良品のEVAケースの活用法をご紹介します。

文具・ハガキ類の収納

わが家ではカラフルな文具類や、ハガキや切手などの細々したものを、B6サイズのケースにまとめて収納しています。
0612oif02

ダイソーの積み重ねボックスに、横幅がピッタリ収まります。この引出しは、カラフルにならないように統一しているので、ケースの半透明感が色味を抑えてくれるのもお気に入りポイントです。
0612oif03

薬類の収納

サイズも形状もバラバラな薬類は、収納しづらくごちゃつきがちなので、種類別にB6ケースに分けて収納し、ラベリングしています。薬は出してみないと何の薬かわからない事が多かったけど、こうする事で見つけやすくなる効果もありました。
0612oif04

イヤホン・ケーブル類の収納

ごちゃつきがちなアイテムと言えば、携帯などのケーブル類やイヤホンなど。これらは、A5タイプのケースにまとめて収納する事で、ごちゃつきを抑えるようにしています。
0612oif05

使用頻度の高いケーブルは、すぐ取り出せるようにダイソーの仕切り付ケースに収納し、頻度の低いモノはこのEVAケースにまとめています。
0612oif06