ブログ: SMART. ++暮らしを整える++
http://ameblo.jp/miria-221/entry-12231332122.html

POINT

最近は花粉症などで、年中マスクが手放せないという方も多いのではないかと思います。別のケースに詰め替えなくても、サッと使いやすいように収納する工夫をご紹介します。

PICK UP

毎日マスクをしていく小4の娘のお気に入りのマスクが、ダイソーの女性用不織布マスク。箱を開けると、無造作にビニール袋にマスクが入っています。
0531jhf02

そのままでは使いにくいので、収納場所に合わせて、使いやすいように保管しています。
①ビニールの開いている部分をテープで閉じ(あまりギュッと留めすぎないこと)
②ノーズワイヤー側のビニールをハサミで切ります。
0531jhf03

ノーズワイヤーの部分がしっかりしているので、取り出しやすくなります。
0531jhf01

このマスクは、ハンカチや給食セットなどの身支度用引出しに収納しています。このように、子供が自分で出来る仕組みを作っておけば、自分でやってくれるので私も楽だし、子供の自立にもつながります。

0531jhf04