kissyさんのアイデア

POINT

水切りカゴの配置を変更したら、ポッカリ空いたスペース。吸水マットを敷いて洗ったコップなどを置いていたのですが、見た目がどうも気に入らないので、100均アイテムを使って、水切りカゴを増やす事にしました。

PICK UP

シンクの端に設置していた水切りカゴの向きを変えたら、コーヒーメーカーとの間にポッカリスペースが空いてしまいました。

IMG_1515

ここに水切りマットを敷き、洗ったコップを置いていたのですが、水分がマットの下に浸みて拭き掃除が面倒なのと、使用頻度の高いコップなので常にここに置きっ放しの為、何だか乱雑に見えるのが気になっていました。
IMG_1388

中途半端なスペースで他の事には使えそうにないので、いっその事、スリムタイプの水切りカゴを増やした方がいいのでは?と思い、100均でステンレストレイとメタルラックのバスケットを購入しました。
IMG_1389

トレイからバスケットを浮かせる為に、セリアで購入した格子になっている水切り板をトレイの中に置きます。(トレイに溜まった水と洗ったコップ類が触れない様にする為)
IMG_1394

次に、洗った食器から落ちる水分を吸収させる為、水切り板の上に吸水ダスターを2枚敷きます。その上にバスケットを置いたら、簡易水切りカゴの完成です。
IMG_1395

水切りカゴという枠の中に置いた事で、今までと同じ場所に置いていても、何となく気分的に「きちんと定位置に置いてる」という気分になります。食器類を置き過ぎない様に気をつけて使ってみようと思います。
IMG_1396