ブログ: Make Life+ ゆとり時間
http://yutorijikan.blog.jp/archives/15044530.html

POINT

冷蔵庫内で食材保存に使う容器には、ラベリングがあると分かりやすいですが、中身が変わる度に貼り替えるのが面倒な事も。琺瑯容器はマグネットがくっつくので、定番の食材のマグネットラベルを作っておくと、貼り替えもスムーズになります。

PICK UP

わが家では市販の味噌を取っ手付きの富士ホーローで保存しています。ただし、時期によっては、実家から分けて貰った手作り味噌を使う事があるので、それは持ち運びに便利な取っ手がない野田琺瑯の容器で保存しています。味噌が入っていない方には、出汁パックを入れたりもするのですが、中身が変わる際にいちいちラベルを貼り替えるのが手間でした。
0508usd02

そんな時、琺瑯にマグネットラベルを使った収納技を見かけたので早速取り入れてみました。
0508usd01

用意するのは、100均のマグネットシートをカットしたものとピータッチ。
0508usd03

ピータッチで作ったラベルをマグネットシートに貼って、手作りマグネットラベルに。
0508usd04

他にも調理した日の曜日が分かる常備菜用の曜日ラベルも作りました。
0508usd05

冷蔵庫で使ってみると一目瞭然!食材管理がしやすくなりました。
0508usd06