ブログ: ワーキングマザー的 整理収納・北欧インテリア〜
http://ameblo.jp/lifewithboys/entry-12256721404.html

POINT

水廻りでよく見かける水垢は、放置していると頑固にこびりついてなかなか取れなくなります。そんなしつこい水垢を溜めない為に実践している事をご紹介します。

PICK UP

以前のわが家のキッチンは、水垢がビッシリのひどい状態だったのですが、去年色んな洗剤等を駆使して、やっとの思いで落としてからは、「もう水垢は溜めない!」と心に誓い、今ではキレイな状態がキープできています。

◆工夫その① 水垢を溜めやすいものは取り除く
わが家のキッチンに備え付けられていた水切り台。
0322dvd02

何の疑問も持たずに使っていたのですが、これが水垢の溜まる原因になっていて、掃除もしにくかったので、思い切って撤去しました。そうしたら、こんなにスッキリ!
0322dvd03

他にも水切りカゴの受け皿も同じように、受け皿の代わりにキッチンタオルを使用して、水垢が溜まる原因をなくしています。
0322dvd04

◆工夫その② サッと拭けるものを常に置いておく。
わが家では、水切り台があった場所に、乾拭き用の布巾を置いています。
0322dvd05

オシャレなナンバークロスを使用していて、キッチンで家事をする時には、その都度水ハネを拭いています。

◆工夫その③ こまごましたモノは、掃除しやすくまとめる
わが家では、パンやバナナ、他には薬などキッチンで散らかりがちなモノをブレッドボックスにまとめて、隠す収納にしています。
0322dvd06

毎日のルーチンになっている、食器を食洗機に入れた後の拭き掃除の際も、キッチンカウンターにサッとまとめて載せられるので、掃除しやすくて便利です。
0322dvd07

以上の3つが、わが家で実践している水垢を溜めない工夫です。こまめに出来る仕組み作りで、楽にキレイキープ出来るようにしたいですね。