ブログ: 家族の笑顔が生まれる 整った暮らし
http://ameblo.jp/smile-life-008/entry-12256098136.html

POINT

学校から帰宅した子供が、服やかばんを脱ぎっぱなしたり置きっ放したりする事ってありませんか?子供がよく通る場所に、身支度スペースを作ってあげると、その悩みが解決できるかも知れません。

PICK UP

朝、子供が登園・登校した後や、幼稚園や学校から帰宅した時のリビングはパジャマが脱ぎっぱなしだったり、通園鞄が床に転がってたりしませんか?そんな時は、子供の動線上に身支度スペースを作ってあげると、子供が自分で片づけられる仕組みができます。例えばわが家の場合、息子の幼稚園から帰宅後の動線はこんな感じになります。
青線が子供の動線、赤丸部分が息子の動きが止まる場所で、散らかりやすい場所になります。
0321osj02

赤丸以外の場所に身支度スペースを作ると、片付けるのが面倒になり、そのまま床に放置してしまう可能性があります。制服を脱いだり、カバンを置いたりする場所の近くに身支度スペースを作った事で、サッと片付けられるようになりました。
0321osj01

収納場所に悩む時は手書きでざっと動線を書いてみて、人の動きを見える化してみると、分かりやすくなりますね。