ブログ: 家族みんなでお片づけ ―楽収納・楽家事―
http://ameblo.jp/minakos375/entry-12255593669.html

POINT

鍋やフライパンの外側は洗っているつもりでも焦げが付いているもの。キレイな調理器具で気持ちよく料理する為に、焦げ落とし用のスポンジをスタンバイさせておきましょう。

PICK UP

毎日洗っているつもりですが、いつの間にか付いているフライパンのこげ茶のこびりつき。底面をピカピカのシルバーに磨きあげましたが、やっぱりキレイになると気持ちいいものです。
0315bdf02

使用したのは、研磨用の緑のスポンジ。
0315bdf03

100均で購入し、小さくカットして、すぐ使える状態にしておきます。(使い捨てサイズにカットしています)
0315bdf04

このように、汚れに気付いた時にすぐキレイに出来る仕組みを作っています。