ブログ: ズボラでも大丈夫!簡単に片付く家になるコツ
http://ameblo.jp/kitchenorg/entry-12251343343.html

POINT

全て統一された見た目のいい収納は、見ていて気持ちがいいものですし、見た目もかっこいいのですが、それが誰にでも合うかと言うとそうではありません。自分にはどの方法が合うのかを見極める事が大切ですね。

PICK UP

真っ白な洗剤ボトルに憧れて、セブンイレブンで洗剤ボトルを買い「ステキな収納」を楽しむはずだったのですが、洗剤の量がはっきりしない事がどうにも私には合わず、ストレスを感じてきました。ジェルボールにも憧れますが、水量が30L~60Lとアバウトなので、30Lの時に損した気分になるんです。
0314cxs02

なので、この洗剤に買い換えました。
0314cxs03

この洗剤を選んだポイントは、洗剤量を細かく計量できること。パッケージは気にならないし、この銘柄ならこのキャップ!って、自分がわかりやすい。
0314cxs01

私のストレスポイントは、分かりにくさ。見た目の美しさよりも、いかに分かりやすいかが大事なんです。