ブログ: 家族の笑顔が生まれる 整った暮らし
http://ameblo.jp/smile-life-008/entry-12248900315.html

POINT

天気の悪い日は部屋干しする事が多いかと思いますが、洗濯物の乾きが悪い上に干す場所にも困りますよね。部屋干しの嫌な生乾き臭い防止の為にも、なるべく早く乾かす工夫が必要です。今回は、わが家でやっている部屋干しの工夫をご紹介します。

PICK UP

わが家は1回の洗濯物の量がそれ程多くないので、雨の日など外に干せない時は浴室に干す事もあります。そのままでも乾きますが、厚手の生地のものは時間がかかります。
0303bha02

そこでわが家では、夫のアイデアで、エアコンの風が届きやすい和室の入口につっぱり棒をして、そこに干す事が多いです。ちょうど和室の向かい側にエアコンがあるので、温風が当たりやすく洗濯物がよく乾くんです。
0303bha03

最初は、見た目がイマイチな事や、和室に湿気がこもるのでは?など、気になる事があったのですが、このやり方を2年程続けていますが、今のところ特に問題もありません。冬場のエアコンは乾燥が気になりますが、この場所に洗濯物を干していると、洗濯物は乾くし、湿度も保たれて乾燥しすぎず一石二鳥かなと思っています。
0303bha01

マンションのわが家は、とにかく引っ掛ける場所がないので、苦肉の策で仕方なく設置したこのつっぱり棒。見た目は気になりますが、大活躍中です。