ブログ: 家族みんなでお片づけ―楽収納・楽家事―
http://ameblo.jp/minakos375/entry-12251278077.html

POINT

柄の長いモップやコロコロなどは、立て掛けたり吊り下げたりした時にはずみで倒れてしまうのがストレス。そんなプチストレスを粘着式フックのアシストが解決してくれました。

PICK UP

床が汚れていたり、髪の毛やゴミが落ちたりしている時、私ならサッと掃除機をかければいいのですが、子供がやってくれると助かるということで、子供も扱いやすいコロコロを用意しています。
0228hss01

以前は、ワンタッチで取付け、取外しができる100均グッズで収納していましたが、グッとひっぱるせいか、取り付けグッズごと外れてしまい、子供には向いていない感じでした。
0228hss02

そこで、フックに引っ掛ける方法に変更したら、力が要らなくなったので子供も簡単に扱えるようになりました。
0228hss03

ただ、扉を閉める際、柄の部分が揺れて挟まってしまう事があります。そこでもう1つフックを用意し、横向きに取り付けました(下記の写真)。こうすることで、揺れてもフックがストッパーになって、挟まる事がなくなりました。※フック部分が大きいモノ(左のフック)を選ぶ事がポイントです。
0228hss04

立て掛けているモップが倒れるという時は、下記の写真のようにフック2個でモップの柄を挟むように取り付けると転倒防止になります。
0228hss05