ブログ: ママたちをラクすっきりに♪元小学校教師が伝える「整理収納力」
http://ameblo.jp/sukkiri-style/entry-12251351077.html

POINT

見た目の美しい収納は、見ていて気持ちがいいものですが、それが自分に合うかどうかは別物。自分に合うやり方を見つける事がキレイを長続きさせる上で一番大切ですね。

PICK UP

わが家では、給食セットをシンク真後ろの引き出しに収納していました。シンクの反対をくるりと振り向けば、翌日分の用意ができるので、便利な引き出しだったのですが、
◆2人分の給食セットを収納するには少し狭い。
◆他にも収納したいモノがあるが、スペースに余裕がない。
という難点がありました。
0228hsd02

そんな時、放置したままになっていたリビングの棚の引き出し(下記の赤丸部分)の事を思い出しました。
0228hsd03

元々ここに入っていたのはCDとDVD。
0228hsd04

この引き出しなら十分なスペースもあり、私と子供にとっても使いやすい場所ということで、こちらに給食セットを引越しさせ、ティッシュなど一緒にあった方がいいモノもまとめて収納する事にしました。

ダイソーの積み重ねボックスを使って、
◆ナプキン、給食袋、箸。
などを人別に収納。引き出し奥には
◆ボックスティッシュのストック。
◆洗い替えが足りなくなった時用の使い捨てマスク。
これらも一緒に収納することが出来ました。
0228hsd05

ポイントは、母と子供の使いやすさ両立する場所にある引き出しであること。給食セットを収納するという目的がはっきりしたので、それまでなかなか進まなかったCD&DVDの整理のモチベーションも上がり、今の給食セットの収納は子供たちからも使いやすいと好評です。