ブログ: white-petit home
http://ameblo.jp/lvdance/entry-12250331428.html

POINT

収納スペースの形や他のモノとの兼ね合いで、収納するアイテムの大きさや高さに制限が出てくる場合があります。そこに合わないアイテムを使うと、散らかる原因になるので出来るならピッタリのアイテムを見つけたいものですね。

PICK UP

キッチン収納をリフォームしたので、以前から使っていた漂白剤のボトルが引き出しの深さに合わなくなり、処分しました。しかし、漂白剤を使わないと菜箸の白さを維持出来なくなり、高さのあう漂白剤を色々探していたのですが、キャンドゥで見つけました。
探していた漂白剤の条件は、
◆高さ20cm以下
◆真っ白ボトル
◆ラベルが外せる
これらの条件を全てクリアします。
0227vgd01

収納場所はシンク下の引き出し(下記ピンクの矢印)の中で、サブ引き出しがある為に、高さが20cm以下でないときちんと閉まらないんです。
0227vgd02

ここに、先ほどの漂白剤ボトルを収納してみると、色の氾濫もなく、スッキリ収まっています。
0227vgd03

自分の家にモノを迎える時は、そのモノを入れる場所に合うモノを選びましょう。買ったはいいけど入らないでは、だんだん収納が崩れてきて、散らかり始めます。適材適所が大事ですね。