ブログ: 心地よいSimple Life ♪
http://ameblo.jp/kstyle2216/entry-12243209286.html

POINT

洋服には色々なデザインや形、素材のモノがあり、全て同じハンガーだと使いにくさを感じる事があります。かける洋服に応じてハンガーを使い分けると使い勝手が良くなり、ストレスも軽減されますね。

PICK UP

長男のクローゼットは、一見ハンガーが揃っているように見えますが、
0206fdb02

ポールに掛ける部分の色味が揃っているだけで、掛ける洋服によってそれぞれ使い分けています。
例えば、前にファスナーがないパーカーの場合は、
0206fdb03

いつも首元からハンガーを外しているので、つるつるした無印良品のアルミ製ハンガーを使っています。
0206fdb04

前にファスナーが付いているパーカーの場合は、
0206fdb05

いつも、ファスナーを開けたままハンガーに掛けているので、肩がずれないコストコのノンスリップハンガーを使っています。
0206fdb06

家族それぞれの洋服の掛け方、外し方など、その人の使い勝手に合ったハンガーを使うなど、片づけやすい工夫が大切ですね。