ジョイントマットを使って椅子の高さ調整クッションを作ってみた | pantry収納上手はおしゃれ上手
ユーザー登録   MENU

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

*

ジョイントマットを使って椅子の高さ調整クッションを作ってみた

0206fdf01 ブログ: 長距離通勤フルタイム、子持ち主婦でもできますか http://ameblo.jp/hoppy1031/entry-12241242225.html

point

小さな子供は普通のダイニングチェアでは高さが合わず食べづらいので、高さ調整クッションが必要になります。今回はジョイントマットを使って、高さ調整クッションを作るアイデアをご紹介します。



スポンサーリンク


pick up

5歳になる娘は、食事をする際に大人用のダイニングチェアを使っているのですが、もちろん高さが合わないので、高さ調整用クッションを使っています。しかし、わが家のテーブルは標準より高さがあるタイプのようで、そのクッションだけでは足りていません。そこで、100均アイテムなどを使って、高さ調整クッションを作る事にしました。
ベースになるのは、四方を輪ゴム留めしたジョイントマット。
0206fdf01

次に、ジョイントマットのサイズに合わせて、100均のクッションカバーの端を縫います。
0206fdf02

ベースになるジョイントマットをクッションカバーの中に入れて、裏の折り返し部分を縫い留めします。
0206fdf03

これで、高さ調整クッションの完成。
0206fdf04

後は、このクッションを既に使っていたクッションの下に置くだけ。ただ、使っている内に下のクッションがズレてしまうという問題が発生したので、100均のカーペットズレ防止シートで対応しようと思います。
0206fdf05

ジョイントマットの枚数を変えれば高さも調整出来るので、必要な方はぜひ参考にしてみて下さい。

blog

詳しくはこちらのブログへ

 - 100円アイテム, キッチン, 小さい子供がいる, 手作り/自作 ,

  関連記事

おもちゃのブロック
おもちゃブロックを少しでもコンパクトに片付ける方法

子供と一緒におもちゃの片付けているとき、チャック付きフタが閉まりにくいことに困ってい

セリアの水筒
液体調味料をセリアの水筒に詰め替えて見た目スッキリ

水筒して販売されているセリアの水筒。見た目のシンプルさだけでなく、注ぎ口も大きいので

0703doi01
台ふきの管理が面倒・・・固定の台ふきを持たないという選択

キッチンにあるのが当たり前だと思っている台拭き。でも固定の台拭きをやめて、手近なタオ

キッチンの隙間収納
水に濡れても大丈夫☆100均のホワイトPPバスケットで隙間収納

隙間に収納アイテムを入れたくてもピッタリ入るものを見つけるのは意外と難しい。だから形

1112vbt02
クリアファイルを使った出し入れしやすい画用紙の収納アイデア

100均で購入できるビニール袋に入った画用紙。ビニール袋に入れたままだと、出し入れし

0711nfw01
セリアの味噌ストッカーの隙間をメラミンスポンジで埋めるアイデア

大人気のセリアの味噌ストッカーですが、ストッカーと市販の味噌ケースの間に隙間が出来る

0130bvk01
敢えて余白を作る。過剰になった食材をスッキリ収納する為のコツ

頂き物などで不意に増える事があります。収納スペースに余裕が無い場合、モノが収まりきれ

0924uio01
ダイソーの粘土ケースを使った引き出しのポリ袋ワンアクション収納

ダイソーの粘土ケースをシンクの引き出しの中で、ポリ袋収納として使ってみたら、ぴったり

0813npd01
カトラリー収納。ジャストサイズで気持ちよく整理

食器棚の引き出しのカトラリーたち、引き出すたびにがちゃがちゃと移動してしまいませんか

ポスターDIY
心惹かれる言葉をインテリアに。100均アイテムでポスターDIY

心惹かれるフレーズやモノに出会うと、それを身近に置きたいと思いませんか?インターネッ

ジョイントマットを使って椅子の高さ調整クッションを作ってみた

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

Copyright© pantry, 2017 All Rights Reserved.