ブログ: 心地よいSimple Life ♪
http://ameblo.jp/kstyle2216/entry-12237430948.html

POINT

野田琺瑯などでお馴染みの琺瑯容器は、揃えるとスッキリ、統一感のある見た目になりますが、同じ容器が並んでいると見分けがつかない。そこで、マグネットシートを使ってラベリングしてみました。

PICK UP

昨年末に購入した野田琺瑯、早速冷蔵庫の中で活躍しています。機能的で見た目スッキリですが、でも中身がわからないのです。
0114bhf02

そこで、ひと目でわかるようにラベリングしています。使ったのは、ホワイトボードマーカーとマグネットシートの2つ。
0114bhf03

琺瑯容器は表面がガラス質なので、ホワイトボードマーカーが使え、直に書けて簡単に消す事もできます。単発的な食材には、ホワイトボードマーカーで直書きラベリング。
0114bhf04

そして、マグネットシートはテプラを使ってマグネットラベルに。いつもの定番食材用に数種類作りました。
0114bhf05

琺瑯はマグネットが付く素材なので、予めマグネットラベルを作っておけば、マーカーで書くより、その都度のラベリングが簡単です。
0114bhf06

マグネットシートは柔らかいので、丸い形の容器にも馴染みます。
0114bhf07

これで、中身が分からなかった冷蔵庫内の容器も、
0114bhf08

マグネットラベルのお陰で、一目瞭然。毎度のことだから、手間のかからない方法がいいですね。
0114bhf09